« 亀崎潮干祭へ | トップページ | 上半田(上海万博ビデオ撮りの模様) »

2010年5月 5日 (水)

冨貴市場祭礼(本楽祭)3

小桜神社です、、、。
Dsc_1653
鳥居がグレーなんで不思議に思ったら、取替工事中で新しい鳥居が並んでます。
でもグレーの色は変ですね。
良く観たら塩ビ管の鳥居なんですね。
コレの方が寿命が長いのか?
それとも安いのか?
そんな事より祭り前に工事が終わってなきゃダメですよね。
さて祭りの方なんですが、今年はココで若衆が山車から菓子を撒くと、、、。
Dsc_1652
サプライズなんですかね、僕は知りませんでした。
でも、周りの人を見ると皆さん袋を持ってますよ!
なんで皆さん知ってるの?
なんか不思議な・・・???
菓子撒き後、いつもの様に菓子配りもあります。
知らない人の為か?
さて、小桜から出発!
今年は白山神社へもう一度行きます。
大足から観に来てます、、、。
Dsc_1656
ふれあい山車まつりでTシャツ作ったんですね。
白山神社、、、。
Dsc_1657
今年はココで提灯付けます。
でも、本楽で提灯付けるのヤメてくれないかな?
まぁ〜ウチの組は何でも有りな組ですが、僕的にはコレだけは気に入らないのです。
理由は・・・。
まぁ〜言ったところで言う事聞く訳ないから省略。
踏切通過、、、。
Dsc_1678
もう冨貴の本若さんでは山車がとっくに鞘に納まっているらしいのですが、ウチではコレからが終盤です。
砂水へ向かう、、、。
Dsc_1679
でも僕は振る舞い準備のため会館へ向かいます。
ココからしばらく山車から遠ざかる・・・。
砂水(南の端)から引き返して来た山車は外面(北の端)へ向かう。
権現社前、、、。
Dsc_1682
引き返して来るところから僕は参加。
狭い道、夜に通るのは危険です。
やっぱり樋に当たった。
さて、綱引き、、、。
Dsc_1695
呆気なく終了!
山車が会館へと戻ります。
鏡割り、、、。
Dsc_1698
ここで本厄の神酒の振る舞いです。
でも、やっぱり皆さん飲みませんね。
四斗樽なんですが、中身は上げ底してあるので半分しか入ってないです。
なのに最終的に残った酒は七割以上!!
こんな時間に振る舞うのは間違いですよ。
迎え太鼓、、、。
Dsc_1700
奇麗に成った大太鼓、、、。
Dsc_1701
大きな音で響き渡る。
さぁ、山車を納めます、、、。
Dsc_1705
無事一発で納まります、、、。
Dsc_1719
若衆のビール掛け、、、。
Dsc_1728
これで祭りも終わりです。

さて、今年の祭礼は如何でしたでしょうか?
山車は何ヶ所か破損やキズ。
半世紀ぶりの狭い道、山車が通ると栄えるんですが危険も多い。
祭礼中に喧嘩、ちょっと危うく成ったり・・・。
まぁ〜色々ありましたが保存会は来年へ向け反省を!
あっ、期待しちゃ無理かな?

|

« 亀崎潮干祭へ | トップページ | 上半田(上海万博ビデオ撮りの模様) »

祭り」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。
 上から三枚目の写真に写っている黒Tシャツの軍団、旧常の祭りにも来ていました。
 この区はふれあい山車まつりでTシャツだけでなく法被や幟も新調していますが、法被は旧常の某呉服店で作って貰ったそうです。

投稿: 烏骨鶏 | 2010年5月 6日 (木) 19時33分

白地の法被ですね。
大足は夏の祭りだから暑くて普通なら着てられないでしょうね。
ふれあい山車まつりの会場でひときわ目を引く幟の集団。
遠くから観ていたら戦国時代のワンシーンの様に見えました!

そうそう、今年は他地区の方が例年以上に多く観に来てましたね。
常滑では瀬木さん一行が狭い道を通るのを観に来てましたよ!

投稿: いさ | 2010年5月 6日 (木) 20時45分

新しい鳥居は塩ビなんですか?アルミかステンレスだと思っていました。しかし、ホント祭までに完成させておくべきですよね。
来年は保存会、どうなるんでしょうねぇ。いささんが中心となって大改革をするしかかないのでしょうか?いや、市松氏を呼び戻さなきゃ!

投稿: 梶庄 | 2010年5月27日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/48279730

この記事へのトラックバック一覧です: 冨貴市場祭礼(本楽祭)3:

« 亀崎潮干祭へ | トップページ | 上半田(上海万博ビデオ撮りの模様) »