« 唐獅子門 | トップページ | 名月祭 »

2011年9月16日 (金)

展示の模型

もうスグ始まるミニ山車まつりの模型、ちょこっと見てきました、、、。
P1000001
デジカメ持って行かなかったので携帯カメラです。
写りが悪いですが、細かいとこまでみたければ開催期間中に実物見に行ってください。
模型と言えど作りは凄いよ、、、。
P1000002
開催期間中、展示スペースにて制作者の方が説明してくれます。
聞きたい事あれば何でも聞いてください。
作り方を聞くと驚きますよ!
では皆さん、はんだミニ山車まつりへレッツGo!!


|

« 唐獅子門 | トップページ | 名月祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。
 ミニ山車の写真、有り難うございます。
 「はんだミニ山車まつり展」ですが、半田市外の山車もいるのが興味深いですね。
 後期間中亀崎の老舗料亭では潮干祭ポスター原画展(知り合いの画家が描いています)が開かれるので、それも見に行かないと。

投稿: 烏骨鶏 | 2011年9月17日 (土) 07時50分

半田以外の山車は保示の保楽車だけで、あとは創作ってのもあります。

望州楼旧店舗に行かれましたら自慢の鯛みそ買ってね。
500円で販売してますのでお値打ちですよ!
あと額入り絵画も売ってます。
気に入ったのがあればこれも一緒にいかが?
画家さんの描いたラベルのある酒もありますよ!
こちらは万芳屋さんにて300円、500円、1500円で販売。
酒の苦手な人でも飲みやすく、冷やして飲むと最高に旨いらしいです。

投稿: いさ | 2011年9月17日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/52749925

この記事へのトラックバック一覧です: 展示の模型:

« 唐獅子門 | トップページ | 名月祭 »