« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

里帰り実現プロジェクト

とうとう公に成りましたね、、、。
Goou
市報の裏一面を使って宣伝です。
約130年の年月を経て、古里に帰る。
あれ?紙面では100年って成ってますなぁ〜。
と言っても博物館に展示ですから市内に帰るが正解ですね。
通常は組み上げ解体を行なっていない上村組さん、博物館へ運ぶ為に解体するんですって。
彫刻等の入れる箱無いから借りるらしいが・・・?
上手い事行くと良いですね。
博物館の組み上げは大勢来るかもしれないなぁ〜。
いつもの様にユッタリ見れないかも?
ちょっと楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

潮干祭(前の日)3

曵き上げ開始!
宮本車、、、。
Dsc_8255
青龍車、、、。
Dsc_8257
力神車、、、。
Dsc_8259
神楽車、、、。
Dsc_8261
花王車、、、。
Dsc_8263
曵き上げ終了!
後ろから、、、。
Dsc_8267
斜め後ろから、、、。
Dsc_8269
斜め前から、、、。
Dsc_8271
祭り広場で神前神社に向けて整列開始、、、。
Dsc_8273
ココに並びますよ〜、、、。
Dsc_8275
東組、石橋組、中切組と並び、、、。
Dsc_8276
上手い具合に山車を寄せて並びます。
あら〜田中組さん、、、。
Dsc_8278
ちょっと寄せきれなかった様で?
さて、この後は人形技芸奉納ですが、僕は昼をよばれに行きますのでココを離れる。

つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

潮干祭(前の日)2

海浜曵き下ろしが始まります。
東組宮本車、、、。
Dsc_8219
天気も晴れ間が出始めた。
えっ、もう曲がる、、、。
Dsc_8222
ちょっと早すぎない?
嵌らない様に早めに、、、。
Dsc_8224
少し濡れるだけですね。
無難に終える、、、。
Dsc_8225
次はもっと深くお願いしますよ!
石橋組青龍車、、、。
Dsc_8228
期待してますよぉ〜。
おや、、、?
Dsc_8230
東組よりは水際に近いがけど。
もう少し行って欲しい、、、。
Dsc_8234
多少は苦労するところを見る方としては期待するとです。
中切組も、、、?
Dsc_8235
勢いの良い力神車を期待してたのになぁ〜。
皆さん無難が良い様で、、、?
Dsc_8237
やっぱり田中組もかな、、、?
Dsc_8239
先頭からして早く曲がる気満々。
今年は嵌る山車は出ないのか、、、。
Dsc_8240
無難ばかり成り、、、。
Dsc_8243
西組花王車も早く曲がるのか、、、?
Dsc_8244
おっ、なんか西組さんだけ勢いが違うぞ!
先頭は海へ突き進む、、、。
Dsc_8248
やっぱり潮干祭はコレじゃないとね。
でも、そのまま突っ込んで大丈夫、、、?
Dsc_8247
案の定抜け出せない、、、。

しばらくこの状況がつづが、、、。
Dsc_8249
他の組が応援に駆けつけて難を逃れます。
これが良いんです、、、。

あんまり簡単に終わっちゃ迫力が伝わらないからね。
無事に5輛が並べました、、、。
Dsc_8250
さぁ、前に移動します、、、。
Dsc_8251
うぅ〜ん、なんか日が照って来ましたよ。
今日は日焼けしないと思ったのだが・・・?

つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

潮干祭(前の日)1

5月3日、今年も潮干祭に出掛けました。
今年は前の日&後の日と2日とも亀崎です。
本当なら知立に行ってたんだけど、天候が悪い予報だったので予定変更したんです。
亀崎に着くと、、、。
Dsc02135
いつも駐車場から西組さん前を通って行くのだが何故か鞘に山車が入ってます。
田中組も、、、。
Dsc02136
出てません。
中切組も、、、。
Dsc02138
やっぱり出てませんね。
ここで事情が分かったのだが、予定を変更して鞘から出発すると分かった。
そう言えば力神車って修復、、、。
Dsc_8178
結構沢山直してるんですが、鞘の中だから良く見えません。
前山の御簾、、、。
Dsc_8179
下の障子格子部分の欠損が無くなって奇麗に成っているのはスグに分かった。
あっ、三方と鏡はこの時しか見れないのよ!
動き出す前に猩々が乗るからね。
では、後ほどジックリみるとして先へ向かう。
あっ、青龍車が出て来ます、、、。
Dsc_8182
その先の宮本組は既に山車は出されてます。
二輌並ぶ、、、。
Dsc_8186
いつもと違って鞘から直接ココまで来て並びます。
力神車も来ました、、、。
Dsc_8191
おぉ〜、あそことあそこ、奇麗に成ってるね。
整列、、、。
Dsc_8206
5輌並びました。
ここで棒締めですが、先に浜に向かいます。
浜の突堤、、、。
Dsc_8217
今年はココで座って見物。
まだ観客少ないね。
と言うよりは、天気予報ハズレたせいで少ないのかな?
後ろの他所から来た人達にアレコレ聞かれ、受け答えする親分の話しがマニアック過ぎて笑えます。
良い時間つぶし成るね。(笑)

つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

コバタン呼んでる!

今日も一日祭り見物。
阿久比では東部地区山車まつりでした、、、。
Dsc_8957
萩の大山車の100周年で宮津と横松の山車も参加でしたね。
萩老人憩の家に整列後、急いで昨日の場所へ直行。
養老高田に来ちゃいました、、、。
Dsc_9025
昨日見れなかった二枚を見るだけに足運ぶ。
おぉ〜、コレも凄い、、、。
Dsc_8968
おい、お前に会いに誰か来たぞ、、、!
Dsc_8977
えっ、そっちでしょ!
なんかジロジロこっち見て写真撮りまくってるウザイのが居るなぁ〜・・・。
昨日はあっちの仲間が撮られて怒ってたっけ!
早く帰っておくれ〜。
そんな会話が聞こえた様な?(笑)
さて、曵き出しを少しだけ見て阿久比へ急いで引き返します。
また来年も覗きに来るからね〜。
やっと帰って行ったよ!
来年はちゃんと一日見に来いよぉ〜。
なんて鷲が遠くから叫んでた。(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

鷲に驚く

今日はね、ココ観て来ましたよ、、、。
Dsc_8844
養老町高田の猩々軕
目的は立川彫刻を観るためです。
彫刻が凄いです、、、。
Dsc_8787
なんでこんな遠い地まで来て冨昌は彫ったのか?
ここには他に二輛あるのですが立川彫刻はこの一輛のみ。
しかも脇障子が試楽と本楽で違うんです。
試楽では蝦蟇仙人、、、。
Dsc_8793
後ろ足が一本しかない霊獣を背負う仙人。
鉄拐仙人、、、。
Dsc_8889
魂を口から抜け出る。
この彫刻だけで十分だと思うのだが、本楽には迫力ある鷲に付け変わる。
松鷲、、、。
Dsc_8805
もうね、これは鳥肌ものです!
全体はあえて見せない。
一度実際に見に行く事オススメ。
板の厚みが20㎝はあるのを彫りあげてる。
奥行き立体感があるので今にも鷲が飛び出しそう!
テンジクバタン、、、。
Dsc_8810
これは前山横に付くのです。
この鷲とオウムは絶対に明日の本楽しか見せてもらえない。
コバタンが見たかったよぉ〜!
明日行けば見れるのだが阿久比が呼んでる。
また来年の課題?
でも、明日見に行きたいな。
立川彫刻はこんなところにも、、、。
Dsc_8880
人の手が触れやすいところにあるので繊細な作りはないです。
上山は立川は無いですね、、、。
Dsc_8788
全体的に軕の状態は奇麗。
一番の驚きは彫刻の状態が非常に良い。
汚れも無ければ欠損も殆ど無し。
いかに大切に扱っているか分かります。
さぁ、明日は阿久比だけど寝ながら高田も予定考えよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

横松祭礼

4月29日、午後から阿久比の横松へ出掛ける。
2時半、、、。
Dsc_8083
ちょうど振るまい中でアイス頂く。
出発、、、。
Dsc_8087
この日は曇りでしたが少し日が差すと暑いです。
後をついて行く、、、。
Dsc_8089
田んぼ道、、、。
Dsc_8092
ゆっくり進む。
次の振る舞い、、、。
Dsc_8101
ここの地区は振るまいが沢山出されるので良いですね。
ちょっと彫刻見学、、、。
Dsc_8123
休憩が長いので彫刻を近くでジックリ見れます。
ここの山車は獅子が多い、、、。
Dsc_8104
どれもスバラシイ出来。
この鳳凰欲しいな、、、。
Dsc_8137
でも桁隠しが、、、。
Dsc_8134
釘は何とか成らないか?
さて、道路を進みます、、、。
Dsc_8148
ここからが見せ場です、、、。
Dsc_8149
広い交差点で車を封鎖、山車は中央まで行き、その場でグルグル回ります。
では、動画でどうぞ、、、。

ちょっと回り方が遅いかな?
でも、バッチリ成功ですね。
神明社曵き込み、、、。
Dsc_8154
三番叟、、、。
Dsc_8167
餅投げは僕も久しぶりに5個拾ったよ!
でも、拾った餅はその場であげちゃった。
幟降ろし、、、。
Dsc02127
ここも神社を出る前に片付け、翌日の片付けが楽ですね。
鞘倉到着、、、。
Dsc_8177
まだ明るいのに終わるの早いです。
ちょこっと鞘納め動画、、、。

無事納めまで見物、、、。
Dsc02131
これで横松祭礼はお終いです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

近くて遠い祭り

今日は内海の白砂まつりへ、、、。
Dsc_8685
初めて三輛揃ったらしい?
普段の祭礼はウチと同じ日なので決して見れない地区なんだ。
こんなイベントでもないと見る事で来ません。
向かって右側の山車はウチの隣り富貴の旧山車、古いだけあってガタガタ。
真ん中はウチの山車と同じ方が彫った彫刻で中野(立川)甚右衛門重冨さんですよ!
イベントは昼頃まで見物、午後からはクルマで地獄のドライブ。
もうヘトヘトじゃい!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

紙の模型作ってみたよ

先日、祭りのグッツ売り場で見つけた、、、。
Dsc02137
こんなの売ってたので買ってみた。
なんか限定300部とか何処かで言ってた?
それにしては祭りが終わっても大量に残ってたね。
人気が無くて売れなかったのか、それとも部数ごまかして客に慌てて買わそうと思ったのか分かりません。
どちらにしろ釣られて2部も買ってしまった僕がココに居ますよ・・・。(笑)
さて、作ってみます、、、。
Dsc02183
中には5輛の山車と簡単な説明のみ。
紙は薄くペラペラします。
とりあえず切り抜く、、、。
Dsc02184
もうこの時点で説明どうりに作業してない。
ちゃっちぃ〜、、、!
Dsc02189
展示品見て分かってたが、一つ作って気が無く成った。
穴に突き刺して組む仕組みだから仕方がないが、屋根に突き出てるのはチョットねぇ〜。
上山も馬場の長北車みたいな屋根で大きすぎる。
説明も見て作ると分かりにくいし、手順も順番変えた方が簡単です。
作り方の詳細はホームページに書いてあるらしいが何処にも見つからないよ!
まぁ〜説明見なくても作れる程度なので大丈夫だけどね。
1,000円のグッツ、1輛200円、紙で期待するのも酷ですか。
でも、切り抜いて使わない紙の部分で小細工、、、。
Dsc02191
違いが分かるかな?
屋根に箱棟付けてみました。
せっかく一個作ったので何処かに飾る?
この中、、、。
Dsc02197
なんかゴチャゴチャしてきました。
残りの4輛は暇な時にでも小細工加えて作る事にしましょ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

宮津祭礼

4月の15日、協和と上半田の後に阿久比の宮津へ向かいました。
日も暮れだす6時半過ぎ、、、。
Dsc02091
ちょうど境内で山車の上から菓子撒きされるところでした。
北組さんへご挨拶、、、。
Dsc02093
だいぶ暗く成ってるので山車彫刻は見えないです。
こんなの発見、、、!
Dsc02095
菊と桐の錺金具。
ウチの山車にもあるので気に掛かる。
手高欄に沢山付いてる、、、。
Dsc02098
(上の写真、元は暗すぎて見えない状態だったので画像補正してあります)
この錺金具ウチにも欲しいです!
他にも共通する彫刻があったり、山車の大きさも似てる?ので親近感湧く。
彫刻の豪華さ、、、。
Dsc_1991
(上の写真は以前に撮ったもの)
ウチのと比べると格段に上行くカッコ良さ。
さて、曵き出し、、、。
Dsc02101
予定より1時間遅れらしい?
おかげで曵き別れから鞘納めまで見れます。
曵き出し動画、、、。

この後の曵き別れ動画もあるんですが、周囲が真っ暗で何が写ってるかサッパリ分からない。
それに時間が長過ぎてアップロードの容量オーバー、編集し直せば載せれますが面倒なので省略。
帰り道、、、。
Dsc02110提灯無しなので真っ暗です。
狭い道、暗さも増して先が見にくいのに後梶の舵取り上手い。
到着、、、。
Dsc02113
さぁ、後は鞘納め。
暗くて見にくいですが動画です、、、。

結構難儀な入り方しないと納めれないですね。
無事納まりました、、、。
Dsc02118
もっと早く見に来れば彫刻などゆっくり見れたんだけどね。
また次の機会にでも・・・。
あっ、今月はもう一回見る事で来ますね。
僕の予定が微妙で当日行けるか分からない。
まぁ〜天候次第なんだけどね。
なんかスゴイとこ見れるみたい?
なんとかして行きたいなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

亀崎へ

今日も潮干祭、、、。
Dsc_8437
二日間じゅうぶんに堪能しました。
締めは祭り仲間で宴会、やっぱりこっちも楽しいぞ。
これで知多の春祭りが終わっちゃった!
後は二つほどイベントな祭りが今月続くね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

晴れちゃったぞ!

今日は予想に反して良い天気でしたね。
今年も亀崎潮干祭へ、、、。
Dsc_8250
朝起きて中止してると思いながら確認。
あらぁ〜決行じゃん!
慌てて準備して出掛ける。
中止だとばかり思ってたので知立の祭りへ行こうと予定してたんですけどね。
本祭を見に行けないぞ!
天気の方も海浜曵き下ろしには晴れて来まして、今年も日焼けです。
明日も亀崎へ朝から・・・。
日焼けに気をつけよう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »