« 白砂まつり1 | トップページ | 白砂まつり2(岡部) »

2012年6月24日 (日)

山車の解体を見に行く

今日は博物館で山車の解体日。
乙川殿海道山が展示を終え源氏車を持ち帰ります。
朝10時、、、。
Dsc02492
ちょうど皆さん休憩タイム。
いつも解体が早い組だと殆ど終わってるんですが、最初にカッパの合わせをしてたとかで遅いらしい。
作業開始、、、。
Dsc02496
殿山さん達は大人数で来てるので仕事が速い。
あっ、あんなところに脇障子、、、。
Dsc_9197
展示期間中に来なかったので冨重の風神雷神が近くで見れなかったよ。
解体も順調に進み、、、?
Dsc_9203
ちょっとアクシデントもあった様ですが壇箱も無事に取れる。
全て解体、、、。
Dsc02520
11時半には解体出来、ここで僕は帰りました。
次回の展示される山車は、今回初めて市外の山車が展示と成ります。
組み上げは多くの人が来そうで場所取り必要か?
まぁ〜楽しみであります。

|

« 白砂まつり1 | トップページ | 白砂まつり2(岡部) »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/55043389

この記事へのトラックバック一覧です: 山車の解体を見に行く:

« 白砂まつり1 | トップページ | 白砂まつり2(岡部) »