« 白砂まつり3(岡部の力神) | トップページ | 白砂まつり4(岡部) »

2012年7月 1日 (日)

護王の里帰り

今日は博物館で里帰りプロジェクト企画。
美浜町布土の上村組が護王車を展示する日。
朝10時、、、。
Dsc_9217
やや遅れぎみの組み上げ。
普段でも組み上げたまま鞘倉に納めている山車、初めての事なので遅くて当たり前ですね。
観客もいつもの5〜10倍は居たかな?
普段は2階からしか見れないのですが、組み上げしている場所にも人・人・人。
彫刻近くで写真撮る人沢山で組み上げ関係者は仕事しづらかった事でしょう。
しかし暑い!
いつもより人が多いので熱気が凄い!!
外は雨も降っているので湿気も増してるし、防虫材の匂いもキツイ。
一時頭がクラクラと・・・。
組み上げてる人達汗だくで大変そうでした。
でも、コレ見れて良かった、、、!
Dsc_9238
持ち送りの力神。
コレの後ろが見たかったのよ、、、!
Dsc_9250
立川和四郎冨重と落款。
落款と言うより花押ですね。
山車を解体しない限り見られない場所なので今回限りのチャンスでした。
あっ、それとコレ見て思う、、、。
Dsc_9428
上山の獅子頭。
なんかウチのと似てますね。
取り付け前の別角度、、、。
Dsc02522
置いてある位置が悪くて写真撮れず。
画像修正してなんとか分かる。
なんとか4時前に全て終える、、、。
Dsc_9432
展示は10月28日の解体まで見られます。
130年ぶりの里帰り、、、。
Dsc_9382
遠方の方は、はんだ山車まつりに来たついでに如何?
護王の里帰り、、、。
Dsc_9434
壇箱は護王の夢物語ですよ。
力神ライトアップ、、、!
Dsc_9413
下からのスポットライトを浴びて日焼けしない?(笑)
では皆さん、ピンポンパンの人形がお待ちしてます、、、。
Dsc_9410
半田以外の山車展示、滅多に観れない光景を見に行きましょう!

|

« 白砂まつり3(岡部の力神) | トップページ | 白砂まつり4(岡部) »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/55096211

この記事へのトラックバック一覧です: 護王の里帰り:

« 白砂まつり3(岡部の力神) | トップページ | 白砂まつり4(岡部) »