« 今年3度目のキャンプ | トップページ | 小板組お披露目 »

2012年9月28日 (金)

今年3度目のキャンプ2

キャンプ場到着前に神社寄った。
白山中居神社です、、、。
Dsc_9714
何故ココに寄ったかと言うと、見たい彫刻があるためです。
参道、、、。
Dsc_9716
大きな杉の木が沢山。
そんな道を通り抜けて行きます。
橋を渡って、、、。
Dsc_9722
少し上がれば境内です。
到着、、、。
Dsc_9727
なんか良い感じの所です。
さて、お目当ての、、、。
Dsc_9731
階段を登って見てこよう!!
まずはコレ読んでね、、、。
Dsc_9734
そう、冨昌が最後に彫ったと言われる彫刻があるんです。
それがコレ、、、。
Dsc_9737
冨昌と言えば粟穂に鶉と言っても良いくらい良く彫ってる彫刻です。
なんか苔が着いちゃってるね。
ココの場所は湿気が多いのかな?
覆い屋根してるから少しは劣化が避けられるかもしれないけど、修復とかしないと保存は・・・?
見た感じ、冨昌が彫った彫刻はコレだけかな?
あとは昌敬、それと説明にある地元の人。
彫刻見れば何処が昌敬かスグ分かります。
海老、、、。
Dsc_9768
龍が彫ってあります。
この辺と正面、、、。
Dsc_9838
脇障子、、、。
Dsc_9825
コレぐらいでしょうか?
松が、、、。
Dsc_9819
凄いね、奥の方までちゃんと彫ってある。
この獅子頭、、、。
Dsc_9784
立川流な彫り方してるけど。
こっちは、、、。
Dsc_9773
また違うね。
井波に行って見た事がないので分かりませんが、コレが井波の獅子なのかな?
扉から、、、。
Dsc_9789
これより奥は脇障子除いて立川以外の彫刻です。
こんなんや、、、。
Dsc_9795
こんな、、、。
Dsc_9812
これとか、、、。
Dsc_9815
こっちとエライ違い、、、。
Dsc_9831
彫刻が違い過ぎ。
なんでこんな遠くの山奥まで仕事に来たんでしょうね。
それが一番不思議。
さて、あまり長居してるとキャンプ場の到着が遅れます。
最後にコレだけ、、、。
Dsc_9855
おみくじ、久しぶりに運勢見てみます。
ありゃ〜、、、。
Dsc03247
相変わらず運がつかめません!(笑)
さぁ、キャンプ場へ向かいます。
つづく、、、。

|

« 今年3度目のキャンプ | トップページ | 小板組お披露目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/55766615

この記事へのトラックバック一覧です: 今年3度目のキャンプ2:

« 今年3度目のキャンプ | トップページ | 小板組お披露目 »