« 音頭がでる〜 | トップページ | 組み上げ手伝い »

2012年9月 6日 (木)

高田祭

もの凄〜く遅く成っちゃった!
阿久比東部地区山車まつりを途中抜け出し、彫刻見たいが為に岐阜県養老の高田祭まで行ったんだけ。
5月20日の事ですから記憶も薄れちゃって記事にする気も起きません!(笑)
簡単にサラ〜と行きたいと思います。
見たかったのはココの、、、。
Dsc_8964
猩々軕。
車偏に山と書いて「やま」と読む。
パソコンには存在しない字なので作った文字をブログに載せてます。
僕のパソコンではちゃんと表示されますが、文字バケしてるかも知れません。
さて、現地に着いたのが12時50分、、、。
Dsc02305_2
コンデジズーム最大、遠くに軕が見えます。
駐車場が遠いので端から端まで直線歩く。
昼休憩中、、、。
Dsc02306
この時間に見に来ると軕がジックリ見れますね。
見たかったのはコレ、、、。
Dsc_8967
松鷹。
それと、、、。
Dsc_8975
コバタン。
反対側は、、、。
Dsc_8965
なんと前日に見てるのよ!
えっ、そうです、前日もココ来てたのよ!
でも、ココ猩々軕は試楽と本楽で彫刻が付け替えるんです。
試楽は亀仙人、、、。
Dsc_8793
鉄拐仙人、、、。
Dsc_8840
あと猩々、、、。
Dsc_8831
四枚の彫刻が付け替えられます。
なので2日来ないと全部が見れないんですよ!
でも、ある事情で特別に2枚だけ試楽に見せてもらったんですけどね。
ほら、、、。
Dsc_8799
それとコレ、、、。
Dsc_8809
前日に見れるって本当に運が良い事。
絶対に見せてもらえないそうですからね。
来年行って、組の方にお願いしても無理ですから、ちゃんと2日とも足運んでみて来てね。
あっそうそう、この彫刻、立川冨昌と富種の作。
何故こんな遠くの一輛のみ彫刻の仕事がきたんでしょうかね。
まだ岐阜県でも郡上白鳥の山奥行けば神社に彫刻あるけどね。
岐阜県は立川の彫刻少ないけど良いのがイッパイ!!
この猩々軕も保存状態が良いので最高に素晴らしい彫刻でした。
さて、滞在1時間程で撤収。
阿久比へ急いで戻ります。
最後に軕が動くとこだけ少し見て帰ります。
動画2本だけ載せます、、、。

|

« 音頭がでる〜 | トップページ | 組み上げ手伝い »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/55596334

この記事へのトラックバック一覧です: 高田祭:

« 音頭がでる〜 | トップページ | 組み上げ手伝い »