« 城端曳山祭2 | トップページ | 神社と城下町 »

2013年5月30日 (木)

城端曳山祭3

曳山の見物中に見つけたお寺に行ってみます、、、。
Dsc_1870
え〜と、なんてお寺?
城端別院善徳寺だそうです。
めちゃくちゃ立派な大きな山門ですね。
斗栱だらけですね。
扉、、、。
Dsc_1874
これまた良い木で凝った作り。
どこも細かい模様の細工、、、。
Dsc_1886
柱も良いよ、、、。
Dsc_1887
この龍、、、。
Dsc_1877
なかなか良いですよ!
ちゃんと裏も、、、。
Dsc_1889
正面の龍の裏側が彫ってあります。
でも、蟇股はあまり良いのが無い。
コレって、、、?
Dsc_1890
たぶん鉄枴仙人だと思うのだが、肝心なところが無くなっちゃってる。
まぁ〜こんな感じの彫刻でした。
山門裏側、、、。
Dsc_1898
大きな山門でした。
ちなみに本堂、、、。
Dsc_1892
なんか修復中で中が全く見えませんでした!
山門が立派なので本堂も凄いのかな?
見えないのはちょっと残念でした。
さて、祭りの方は、、、?
Dsc_1897
あら〜、結構長く山門を見てたんですけど、まだあまり動いてないですね。
山門の隣にも良さげな門が見えるので寄ってきます。
なんか菊の紋が扉にあるよ、、、。
Dsc_1900
あとで調べたら、式台門と言うらしく、普段は開ける事が無いらしい?
皇室や本山から来た偉い方が通る時だけ開くらしいよ!
でも、最近では4月の桜の時期に門が開けられ一般の人も通れる様に成ったとか?
近くまで行って見ても良いのかな?
恐る恐る眺める。
扉、、、。
Dsc_1903
こっちも凝った作りです。
彫刻は、、、。
Dsc_1905
期待したほど多くはないね。
さて、祭りをもう少し見物して帰ります。
つづく、、、。

|

« 城端曳山祭2 | トップページ | 神社と城下町 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/57486021

この記事へのトラックバック一覧です: 城端曳山祭3:

« 城端曳山祭2 | トップページ | 神社と城下町 »