« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

成岩西組博物館組み上げ

今日は半田市の博物館へ山車組み上げ見に行く。

成岩西組神車、、、。
Dsc03949
足場が立派ですね〜。
あれなら作業しやすいでしょうが、足場を組むのが一手間掛かりますね。
完成後は山車の位置を真ん中に持ってくるのかな?
午前中の組み上げ(画像が最後)まで見て帰ったので分かりませんが、博物館の床は・・・?
まぁ〜完成後まで見てないので何ともね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

山車の解体してきた

今日は某地区の山車を解体に行ってきました。

山車はコレ、、、。
Dsc_0087_2
途中まで解体し、休憩中に撮った一枚です。
半日以上掛かって解体し、修復場所へ運びました。
来年春までに大修復です!
でも、途中で一度ココに戻すんです。
また組み上げと解体が待っている。(泣)
そして春に組み上げて修復完了と成る予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

南山博物館解体

今日は久しぶりに半田市博物館へ、南山の山車解体を見てきたよ!
開館10時、、、。
Dsc_2086
あら、やっぱりこの状態なんですね。
もう少し取り掛かるのを遅くして欲しいです。
開館時間前に終わってしまいそうだったので、解体途中で博物館から少し待ってくれと言われてた様ですがけどね。
見所は壇箱、、、。
Dsc_2087
いつも南山さんはリフト使っての作業なんですが、ここでは使えません。
人力の作業は4年に一度だけ、ココでしか見れない光景です。
あっと言う間に柱も、、、。
Dsc_2098
この調子だと昼前に終わるよ!
台輪の解体に掛かります、、、。
Dsc_2102
大きく見える乙川の山車なんですが、台輪は意外とゴツくない。
ゴマ隠し、、、。
Dsc_2106
こちらは意外と厚みがある。
結構古い台輪、、、。
Dsc_2116
見た目奇麗なんですが、よく見ると色々あるね。
軸部分が、、、。
Dsc_2117
昔に補修されたのかな?
中に鉄でブッシュが入れてあるね。
置き台輪が乗る台輪天場には鉄板が当ててある。
台輪の厚みが無いのでホズ部分の補強の為ですね。
そろそろ作り替えるのかな、、、?
Dsc_2119
写真撮ってただけかな?
11時20分もう終わり、あとは部材を持ち帰るのみ。
さて、来週は成岩西組の神車が組み上げです。
ちなみに僕は某地区の山車解体が前日にあるとです。
普段解体しない山車なので簡単にバラせれれば良いんだけどね。
たぶん簡単には行かないんだろうな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

2日目キャンプは世界遺産2

日も落ち暗く成ってする事がない。
ちょっと子供使って遊んでみます。
ライトでね、、、。
Dsc_1932
長男は四角。
次男は、、、。
Dsc_1934
ぐしゃぐしゃのマル。
まじめにやらすと、、、。
Dsc_1942
あまり変わらないが少しは良くなった。
しかし星空奇麗です。
暗いとこ苦手なレンズなので満天の星空が撮れない。
でも、北斗七星はなんとか、、、。
Dsc_1938
あまりに遠い星なので拡大してます。
さぁ、そろそろお休み。
翌日は観光しながら帰路です。
翌朝、魚釣りがしたいと言う子供のリクエスト。
釣り堀を探してみたが無いね。
五箇山観光総合案内所で聞く、、、。
Dsc03871
やっぱりこの辺は無いよ!
川で釣るなら出来るけどね。
子供には危険すぎます。
しかたないから白川郷へ、、、。
Dsc03878
なんか天気が良すぎて暑いよ!
家と変わらんねぇ〜。
それより駐車場が、、、。
Dsc03882
駐車場の係員にすぐ近い場所と言われたが結構遠かった。
そんなに観光客は多くなかったと思うのですが?
さて、最後は荘川桜、、、。
Dsc03883
車窓から止まらず見ただけ。
桜のピークは少し過ぎてる。
MIBOROダムサイドパークに寄って見学。
荘川桜の奇麗な写真が展示してありました。
さて、観光はココまで。
翌日は子供が学校です。
早めの帰宅と成りました。
さて、今度は何処のキャンプへ行きますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

2日目キャンプは世界遺産1

キャンプ2日目。
だいぶ載せるの遅れてますが、5月の連休で出掛けた日の事ですよ。(笑)
城端曳山祭を午前中に見た後に向かいました。
キャンプ地は世界遺産です。
なので観光客が、、、。
Dsc03855
こんな感じで歩いている道を通り抜けた先にキャンプ場があるんです。
ちなみにココは五箇山です。
観光客が車で通る事が出来ないのですが、キャンプ場を利用すれば車で通れます。
混雑時の臨時駐車場から沢山の観光客が上ってくる中を車です。
観光客はキャンプ場がある事すら知らないので、何で車がココ通るの?って感じで見られます。
キャンプ場です、、、。
Dsc03864
大人は500円で子供が300円と安いです!
こんな注意もあるけどね、、、。
Dsc03852
夜に見回りに来た管理人さんにクマ出る?と聞いたら、さっき近くの温泉入浴行ったら見かけたって!
でも、マズ来ないから大丈夫と???(笑)
ちなみに他のキャンパー、、、。
Dsc03866
バイク2台だけ。
一人で来た人と夫婦で来た人以外は来ていません。
夫婦の方は滋賀県から来たそうで、温泉巡りを楽しみながら下道を走って全国まわってるって!
テントが、、、。
Dsc03868
奥に見えるオレンジのテントです。
二人で寝るには狭いんじゃないかと思うんですが、バイクに二人乗り、荷物が多いと大変ですからあの大きさなのかな?
さて、キャンプ場は、、、。
Dsc03851
結構広いですよ!
5月の連休は何処のキャンプ場も混んでるのに空いてますよ!
たぶん知らない人が多いのでしょうね。
炊事場有り、トイレあり。
驚きはトイレが温水洗浄便座が装備されてるよ!
利用料が安いのに草も奇麗に刈ってある。
おまけに薪が沢山置いてある。
普通は管理棟で買わないと売ってないのにココはご自由にって感じで置いてあるよ!
炭を持ってこなきゃ良かった!と言いつつ、飯ごうで使うため5本だけ薪を拝借しました。
ちょっと遠くを見ると、、、。
Dsc03869
まだ雪が山の上に残ってますね。
さて、テントの準備を終えたあと、五箇山合掌集落を観光。
キャンプ場から歩いて行けるよ、、、。
Dsc03863
5時ちょっと前なので観光客も少なく、田舎本来の感じで良かった。
そんなに大きな集落じゃないので時間掛からず見終え、テント戻って夕食です。
つづく、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

城端曳山祭4

曳山見物に戻ります。
城端曳山会館、、、。
Dsc_1913
祭り当日は無料で入れますが、曳山は外で曵かれてますので中はカラ。
大きな建物ですが、展示物は少ないし、曳山と関係ないものも展示されてるので期待すると残念な思いをする。
片付け中、、、?
Dsc_1907
傘鉾が曳山会館に入っていきます。
曳山はと言うと、、、。
Dsc_1914
狭い道から出てきます。
屋根が、、、。
Dsc_1917
折り畳める構造。
どんな風に開くのか、、、?
Dsc_1922
中央の紐で上げ下ろし出来るんですね。
さて、このへんで見物時間が無くなりました。
この日もキャンプでもう一泊するのでキャンプ地へ向かいます。
世界遺産で有名な場所ですよ!
と言うことで2日目のキャンプに続きます、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

神社と城下町

今日は神社の彫刻と城下町散策へ出向く。
先ずは彫刻から。
春日井市にある内々神社です、、、。
Dsc_2065
今日は旧暦で言うと端午の節句。
ちまきまつりがありました。
その為か参拝者が大勢です。
参拝はお祓いも、、、。
Dsc_2051
ココは立川流彫刻ですよ!
写真を撮らせてもらいました。
本殿正面、、、。
Dsc_1961
ちょっと暗くて撮りにくいです。
正面より妻側の方が良いので後で見に行きます。
拝殿の蝦高粱、、、。
Dsc_1973
 
Dsc_1953
なかなか迫力ある龍ですよ!
顔、、、。
Dsc_1974
ほら、凄いでしょ!!
次に脇障子、、、。
Dsc_1988
 
Dsc_2000
近くでジックリ見入ってました。
さて、本殿妻側へ、、、。
Dsc_2036
なかなか良い彫刻なんですが、天候の加減や光の関係で撮りにくい状況でした。
力神、、、。
Dsc_2042
大きさは保育園児ぐらいあるでしょうか?
これ撮るのにアッチからコッチから四苦八苦してなんとか撮れたよ!
他にも色々彫刻ありますが、あとは省略。
見たい方は自分で行ってみてください。
見応えありますよ!
さて、次は内々神社から近く、400メートルぐらい離れた場所の看板見に行きます。
個人宅の看板、、、。
Dsc_2069
個人の家の屋根にありますよ。
ほら、、、。
Dsc_2080
ここは昔、薬を売ってたらしいです。
龍が看板に張り付いてる、、、。
Dsc_2081
細い彫刻ですが折れてない。
龍が挟まってる、、、。
Dsc_2082
そこから身動きが出来なく成ってるみたいです。
しかし、個人でこんな立派な看板があるって羨ましいですね。
さて、お昼は犬山で。
お城が見えるとこで食事、、、。
Dsc03906
座った場所が悪くて食事しながら見えなかったけどね。(笑)
前菜、、、。
Dsc03901
変わった料理です。
あっ、忘れてた。
内々神社で頂いたチマキ、、、。
Dsc03902
ここで食す。
中はついてない餅米、ほんのり塩味で旨かった!
他に出てきた料理、、、。
Dsc03903
 
Dsc03904
 
Dsc03905
これで1,300円のランチでした。
さて、城下町へ、、、。
Dsc03910
数年前来たときよりも観光客で賑わってます。
城とまちミュージアム、からくり展示館、どんてん館を見て周る。
城とまちミュージアムは以前は文化資料館だったところが改装され、城下町の大きなミニチュアに展示が変わってました。
チンドン、、、。
Dsc03921
演奏しながら通り過ぎ、人力車が通り。
観光地として上手く行ってるね。
まぁ〜いろいろ堪能出来ました。
あっ、コレ、お姫様から拝領しました、、、!
Dsc03942
有り難う御座いまするぅ〜。
これ非売品らしいですよ。
お城で販売するとじゅうぶん人気商品に成るかと。
本当に売り出してみては如何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »