« 手長 | トップページ | 謹賀新年 »

2013年12月10日 (火)

八剱

諏訪最後の目的地、八剱神社へ向かいます。
ちょうどこの日は、、、!
Dsc04514
みかん祭りと言うお祭りやってます。
上の写真で両脇の足場にミカン箱が並んでますね。
八剱神社の由緒、、、。
Dsc04515
みかん祭りがこれにも書かれてますが、何故か開催日が早まってますね。
運が良かったのか分かりませんが彫刻ついでに見て行きます。
とりあえず彫刻後で、、、。
Dsc04516
上の写真撮った時は人が少ないのですが、この数分後には地元の大勢の人がやって来ました。
ちなみにどんな祭りかと言うと、、、。
Dsc04518
みかんが境内のあちこちで撒かれます!
その量は段ボール箱200個。
2トンもの量、日本各地から取り寄せるらしいです。
で、始まると、参加しちゃいました!
もちろん拾う方ですよ。
レジ袋しか持ってなかったので少しですが、地元の人達は洗濯カゴなどの大きなカゴもって沢山です。
でも、拾った場所が悪いと言うより、投げちゃだめだよねぇ〜。
落ちた途端にみかんが弾けちゃうんです!
一番前に居る人達はカゴにポンポン入れてもらえるので割れないね。
皆さんカゴ一杯に持って帰って行きました。
さて、みかん貰った地元の皆さん、貰うもの貰ったらサッサと消えて行きます。
あっと言う間に終わっちゃう祭りでした。
その後、ゆっくり彫刻見ようと参拝して上を見上げる。
あちゃ〜、、、!
Dsc04519
彫刻にアミがあるよ。
これじゃあね、、、。
Dsc04520
残念ですが写真撮るの諦め、ちょっと眺めておしまい。
これで諏訪から家に帰りました。

|

« 手長 | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。
 餅ではなくて、みかんが投げられるだなんて珍しいですよね。
 でもそんな物を投げたら、割れるのは目に見えていますよね・・・。
 ちなみに私は旅先でみかん投げではなく、餅投げに遭遇したことがあります。
 兵庫県加古川鶴林寺の修正会(鬼追い)でしたが、1個も拾うことが出来ませんでした(爆)。

投稿: 烏骨鶏 | 2013年12月11日 (水) 07時29分

昔は餅投げしてた様ですが、鉄道が出来ると輸送が便利になり、みかんに変わったそうです。
でも、2・3年前からまた餅投げも始めたらしいです。
あまりに餅は少ないのか僕は一個も拾えません、と言うより飛んでも来なかった。
ちなみにミカンは甘い良いミカンでしたよ!

投稿: いさ | 2013年12月11日 (水) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/58733902

この記事へのトラックバック一覧です: 八剱:

« 手長 | トップページ | 謹賀新年 »