« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月27日 (月)

タガの代わり

某地区山車タガです、、、。
Dsc04583
タガと言っても外周に巻く本来のタガと違います。
数年前に欅でゴマ作って、山車に付けたまま何もせず保存してたら割れちゃった!
まぁ〜普通に考えても割れて当たり前の扱い。
隙間がパックリ割れて使えないので何とかしてくれと依頼。
今回はレーザーで9ミリの鉄板を外径650ミリで切ってもらいました!!
なんと奇麗で楽チンな出来上がり。
でも、板をそのまま貼付けるだけじゃなく、周りにフラットバーをグルリと一周溶接です。
あとはゴマ屋さんが旋盤で溝彫って貼付けるだけ。
これで何とか成るか分かりませんが、これ以上割れが広がる事は無いかと?
ちなみに写真見ると輪が4枚ありますが、ゴマの裏表に貼付けるのでゴマ2個分だけ。
あとの2つは大丈夫なのか分かりません。
あっ、一応説明しとくが白い丸は型紙ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

暇なんで博物館

今日は予定も無く、左義長でも行こうと思ったが寒いのでパス。
祭りのシンポジウムでも行けば良かったと少し後悔?(申し込んでない)
昼からホームセンターに買い物がてら博物館へ行く。
もちろんココ、、、。
Dsc_0178
只今、協和の西組さんが協和車を展示中!
中を覗くと、、、。
Dsc_0001
太鼓まで乗せてありますよ!
上から、、、。
Dsc_0182
なんか子供の絵画展示で親子連れ沢山。
珍しく賑やかです。
そう言えば吹貫の固定は?
おおっ、、、!
Dsc_0181
金玉奇麗だぞ!羽も折れてないし。
修復したね。
で、肝心の吹貫金具はと言うと・・・?
付いてないよ!!
紐で桁に縛ってあっただけ。
これで大丈夫なんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

吹貫ブラケット

先日、こんなモノ作りました、、、。

Dsc04529
山車の吹貫を高く上げた時に倒れない様にするため使います。
水道管をぶらさげたりに使うブラケットを加工して作りました。
某山車2輛に欲しいとの依頼なので2セットあります。
ウチの山車には必要ないモノなんで作るの考えるのに困りました。
一般的に多いのが、、、。
Dsc_2489
上山破風に半丸の金物。(コレ下半田ね)
上の写真のタイプ、亀崎なんかも同じで他所も多少違ったりしますが殆ど同じ。
変わったのは岩滑、、、。
Dsc_2553
コレは棒をつかんでる部分が開くタイプ。
これと同じ開くタイプで作ってくれとの依頼です。
何も鉄で作らんでも岩滑のマネして作れば誰でも出来るのにね。
鍛冶屋なんで鉄で作りますよ!
でも、蝶番部分を曲げて一から作るのメンドクサイ!
ちょちょっとホームセンターぶらぶら。
まぁ〜始めからコレ使って作ろうとは思ってたんですけどね。
あっ、昨年どっかの組で欲しがってたけど話は何処へ?
こんなんで良ければ作りまっせ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

外輪の心棒

やっと出来たぜ、、、!

Dsc04576
某地区の心棒です。
初めて外輪の心棒作るよ!
予定外の追加に成っちゃってねぇ〜。
見積もりよりも外の当て板が増えちゃった!
本当なら外注でレーザー加工にて切ってもらうのだが予算削減せなならん。
仕方ないから自分でプラズマ切断です。
そしたらねぇ〜、プラズマちゃんの調子が悪くて苦労した。
板が真っすぐに切れてくれんのよ。
おまけに電源入ってるの時たま切断のボタン押しても動いてくれないし。(泣)
こんな事ならレーザー出しときゃ良かった。
この後作る大きなリングはレーザー出しといたのはせめてもの救い。
斜めに切れた部分をサンダーでジャージャー、奇麗に削るの大変よ。(大泣)
丸い板20枚、真ん中に穴も開けるがちょうど良いサイズの大きなドリル無いからこれもプラズマ。
中を削るのもっと大変(地獄)
仕事が忙しくないから加工日数気にしません!
でも、実際これが工賃だと大赤字です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

羨ましいかぎりです

今日は寒いね。
日曜ですが午前中は仕事で某地区の山車心棒と、某地区のタガ?の打ち合わせ。
これから制作に掛かります。
午後からはココ観て来た、、、。
Dsc04563
今年の目玉ですね。
中に入って驚いた、、、!
Dsc_3292
この量は何じゃ〜!!
スゲェ〜よ!
もう一輛山車が作れちゃうんじゃないかい。
なんか帰りに鞘倉も覗いてみたら、そりゃ〜もうね、馬場さんの意気込み尋常じゃないですよ!
チキショ〜羨ましい〜!!
山車の完成も近い。
馬場の皆さん楽しみですね。
今日は良いもの観れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

新年会

今日は名古屋で各地の祭り好きが集まっての新年会。
11時、待ち合わせはいつもの場所。
顔が、、、。
Dsc04524
なんか脹れちゃってますよ!
おたふく風邪?
まぁ〜そんな事は置いといて、宴会場所へ。
ちょっと駅から離れた場所なのでみんなで歩く。
宴会場所、、、。
Dsc04525
今回は中華。
楽しい時間もアッと言う間。
二次会カラオケ、三次会ふらっと居酒屋。
毎度の如く夜の街が大好きな二名と別れ、今度は乙川の祭りでと皆さん帰宅です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年は馬年なんでこの人登場、、、!Dsc_3169_2
昨年最後に見れた山車彫刻で馬師皇さんです。
そう言えば、これ諏訪で見たんでしたね。
一応簡単に説明。
この人は馬の獣医さんで、どんな病気も治しちゃう名医だそうな。
ある時、この人のところに龍がやって来て治療したんだって!
で、治った龍は背中に乗せて飛んでった!と・・・?
いったい何処へ行ったのか?
「何処行った」で思い出したが、アレも消えたらしいぞ!
アレです、、、!
Dsc04469
これ複製ね。
もう本物は見れないかも知れん?
そう言えばこの展示で見つけた本、、、。
Dsc04523
博物館で売ってました。
正月休みに読んでます。
初詣は、、、。
Dsc_0177
いつもの氏神様。
今年はぜんぜん寒くないので参拝の列が長かった!
ちょっと思ったが、誰一人と鳥居をくぐって行かないのね。
この写真、並んでる時に撮ったのだが、鳥居よりも離れた右側を列が繋がってるんです。
そう言いつつ、僕も列に倣えでくくってません!
今年も周りに流されて行きそうです。(笑)
では皆さん、さぼり気味なブログですが、今年も見ていただけたら覗いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »