« 移動が大変 | トップページ | 祭り前週の亀崎 »

2014年4月18日 (金)

デザイン重視の階段

なんか祭りが始まる春先から、毎年の様に仕事が忙しく成る気がする。
そんな時にかぎって面倒なのが多くなる。
昨日は住宅に階段取り付けて来ました。
こんな階段です、、、。
Dsc_0210
一階からロフトに上がる階段です。
こんなの初めて作りました。
良く似たのは何度かあるけどね。
住宅雑誌見るとカッコ良く見えるんだよ。
シャープにすら〜っとしていて欲しく成っちゃう。
でも、実際は違うよ。
正面から見ると、、、。
Dsc_0204
踏み板も鉄でペラペラに見える。
でも、すげ〜作るのメンドクサイです。
救いなのはササラがレーザーで切ってもらうので昔の様にフラットバーを溶接して作らなくて良い事ぐらい。
あとは難しいとこは無いんですが、それでも加工は普通の階段の3倍以上は掛かります。
そのくせ制作料金は高くとれないとです。
因に一階から最上段まで糸張ると、自重で中心は6ミリ垂れてます。
その道の方がコレ聞くと、制作段階でササラを起らせて完成時に真っすぐとか言われそうですね。
まぁ〜そこは色々あって今回は敢えて強制してません。
最初に見積もり段階で必ず言う事が、「細すぎます。もう少し太くしないと」と色々説明。
でも、素直に変更してくれないんだよね。
揺れる事を事前に了承してもらい制作ってパターン。
案の定上がってみると揺れる階段出来上がり!!
まぁ〜上と下が繋がってるから外れて落ちる事は決して無いけどね。
こんな階段欲しい方作りまっせ!

|

« 移動が大変 | トップページ | 祭り前週の亀崎 »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555492/59491501

この記事へのトラックバック一覧です: デザイン重視の階段:

« 移動が大変 | トップページ | 祭り前週の亀崎 »